安全なインプラント治療とは何でしょうか?

インプラントに特化した病院を選びましょう

症例数と実績を調べましょう

HPを見比べると分かるのですが、短期間治療や安価をうたう病院があります。インプラント治療には高度な技術や設備が必要な上、何度も通わなければならない治療ですので、安さで選ぶことは非常に危険です。
そしてもちろん、治療料金が明確である事。何故、その金額になるのかが提示してある病院は安心ですね。
また、必ず、その病院で行った症例数、そして実績を確認してください。
多くの病院では、具体的な写真や検査に使った写真などを載せています。もちろん技術的な事も確認をしたいのですがこちらは少々難しいと思われますので、目安となるのが、症例数と実績になります。
インプラント治療は終了してからが、重要です。治療が終わった後の患者さんの歯の具合や、メンテナンスについても詳しく書いてあるところが安心ですね。

設備・機器が揃っているかを調べましょう

インプラント治療に欠かせない設備の一つとして、CTが必要になります。患者さんの顎のどこに動脈が通っているかを確認して施術を行わなければ、最悪の事態が起こってしまうからです。しかしながら、全てのインプラント治療を行っている歯科にCTが設置されているわけではないのが現状です。CTが設置されているか必ず確認をしましょう。
また、インプラント治療において細菌は最大の敵です。細菌感染はトラブルの元ですので清潔な空間がある、そして口腔内を清潔な状況に保てる指導を行える病院を選びましょう。
インプラント治療は現在でも非常に技術進歩が速い治療法ですので、治療の際に最新の治療法を納得のいくように説明してくれる病院が安心です。

最後に、インプラント治療は通院回数も多く、特に治療が終わった後もメンテナンスのために平均半年に一回は通院をしないといけません。なるべく通いやすい距離の病院が便利でしょう。